• お問い合わせ
  • バードカービングへの想い
  • 匠の「技」
  • バードカービング教室のご案内
  • 作品紹介
  • 主宰紹介
  • 新着情報
  • HOME
  • 作業風景
  • 作品参考価格
  • オーダーフロー
  • お問い合わせ
  • スクール
新着情報

rss

2016/08/16
テレビに出ました
先々週の土曜日(8月6日)、TBSの「世界不思議発見」に私の作ったシマフクロウのハンドパペットが紹介されました。北海道の猛禽類医学研究所の活動が取り上げられ、「このシマフクロウのお面は何に使われるのでしょうか?」という問題です。答えは、ヒナへの人工給餌です。育てたシマフクロウを野生にもどすために、ヒトに慣れさせないようにこのお面を使って餌を与えるのです。とはいえ、シマフクロウの保護は、言うほど簡単ではありません。せっかく自然に放したシマフクロウですが、交通事故や電線で感電したりして、命を落とすものも少なくないのです。大自然が残る北海道のイメージがありますが、野生動物とヒトの住む場所は隣接しているのです。人々の関心をたかめることと、シマフクロウが安住できる環境を確保することが重要と言えます。
2016/06/17
レリーフプラーク(壁掛け) 2
レリーフプラークのコゲラです。クヌギの幹をこつこつたたいているのを想像しながらつくりました。お客様からのオーダーです。